Mii姐的 激愛&毒アリのプロ野球あれこれです。尚、記事はPCサイズで書いています。

矢野さんの想い出(1)

今日は試合が無いし 矢野さんの思い出書くか。

引退会見の日から時間が経つにつれて、何をどう言えばいいかわからなくなってます。

ただ今日の私は
サンスポの矢野さん特集が発売の日だけど、私の地域ではすぐに入手出来ないので
現金書留で入金して送ってもらう手続きをしました。

それから会社のマイちゃんと目配せ。何を???

だけど特に野球を知らない人、阪神に詳しくない人から
「あの引退する人ってファンだった人だよねぇ?」と言われました。

お昼にマイちゃんの隣に座って 二人して溜息ばかり。
マイちゃんには「9回攻撃の前にHM流された・・・」と言うと
マイちゃんも「えーーーーーっ」と絶句。

矢野ファンじゃなくてもトラファンなら ドヨーーーーンと来ちゃうことなのでしょうね。


私 矢野さんが入団する何年も前から阪神ファンです。
でも今まで一人の選手を応援することなんて思いもしなかった。
好きな選手の背番号のユニなんて着たことはなかった。

昔好きだったのは、平田遊撃手。今あんなに喋る人だなんて考えられないほど
プレーが好きでした。顔だと池田投手。今はお肉がつき過ぎだな(苦笑)
捕手ファンだったけど正直トラの捕手には魅力を感じなかった。
他の球団の捕手さん数人のほうが好きでした。

矢野さんがトレードで入団した頃は東京に住んでて、会社のトラファンの人からスポーツ新聞を見せてもらって
「なんで関川さんと久慈さんを一緒に出さなきゃならないの?」と怒りと悲しみだけ。
「大豊と矢野? うちのほうが損じゃないのぉ」と思ったんですよねぇ。
あれから中日嫌いになったんだよな。プロ野球ファンの最初は中日ファンだった私なのに。

2001年から体調を壊したこともあって三重に引っ越しまして、地元のトラファンの応援会に父が入っていたのを
私の名前にかえてしまったのが 良かったのか悪かったのか?

2002年。
矢野さんがケガで離脱した後です。
あのケガで号泣したんです。私 矢野選手好きなんだぁって思ったときでした。
このオフに 今や恒例で参加させてもらってる年末の県内の納会で 早くも近くで矢野選手に会えました。
初参加はこの1年前。参加選手は赤星さんと井川さんでした。
この2002年は矢野さんと球児さんでした。
今振りかえると すごい人たちに いきなり接することが出来たんですね。
たまたま昔ファンだった平田さんに会いたくて行かせてもらっただけだったのに。
(今は毎年溜まるサインに困ってる状況なんですが (^^ゞ )

矢野選手は本当に優しい方でした。
「39」と前に書かれた黒い帽子にサインをいただきにカチャカチャと振る白のペンを持っていったのですが
出がよくない。こんなところで時間をとっては怒られるんじゃないかとアセって
「もういいです、すみません」と言うと
「もう1回頑張ってみましょう」と何度も振ってくれました。
結局薄くしか出なかったけど しっかりサインをしていただきました。

その後選手のフリーになり 会場の中の人とスナップ撮影。
私は本当に矢野さんの近くをずっとウロウロしていて、同じ会の仲間が写真をお願いするたびに
そこへ一緒に入り込んで いい位置をキープするという姑息なヤツでした。

最後に各会ごとに集合写真を撮る際に、いちばんに壇上へ駆け寄り矢野さんのまん前に陣取りました。
すると 会のメンバーはゆったり歩いてくる時間の中、矢野さんはずっと私の肩に手をおいてくれてました。
少しでも動くと離れてしまうんじゃないかと 私はガッチガチに固まっていたことを鮮明に憶えています。
結局ずっとその手は離れませんでした。
最後にはがっちり握手。その大きな手はとても優しかったです。
今でもあの時そえてくれた手の感じをしっかり肩に思い出せるんです。

2002年から会で行く安芸キャンプにも参加してきました。
当時は朝の散歩があって選手について歩いたりもしましたっけ。
なぜか矢野さんには近づきがたくて和田さんや片岡さんについてったりしたな。

翌2003年は阪神の優勝。
藤本さんとの“恐怖の下位打線”もあり、かなりファンも増えたし、テレビで矢野さんを取り上げる番組もあり
全国区の番組にゲストで出たりで、少々ヤキモチをやいたものです(苦笑)。

御堂筋のパレードも行ったけど、しっかり顔が見られなかったなぁ。
2005年は徹夜して場所取り。スタート地点に近いところで、私が掲げた矢野ボードを一生懸命読んでくれました。
このときは しっかり笑顔を見られました。

2004年の1月。この年大阪で開催された「お年玉年賀はがき抽選会」のゲストに矢野さんと沖原さんで
はがきを応募して当たったので朝早くから大阪へ行ったんですよねぇ。寒かった。
スーツ姿の矢野さんはユニフォームと違って本当にステキでした。スーツフェチですから。
ただ本音は沖原さんのほうがステキだったんですけど。
だって矢野さんのスーツの裾が短めだったので(苦笑)。オトコマエなのにコレだから。

この年の安芸キャンプで 朝出かける前の矢野さんに手紙と差し入れを渡すのが恒例となりました。
いつも受け取ってくれるんだけど、指を出すんです。手じゃなくて指。
そこに私は袋の持ち手の部分をひっかけるってのが数年続いてました。
でも絶対受け取るので うまく引っかかるまで待つんですよね。有難かったですけど、アセったぁ。

何年くらい前からだろう? 遠征に行き出した頃からホテルでも必ず手紙と差し入れ、いや手紙だけの時もあったけど、受け取ってくれてました。名古屋がいちばんラクだったんだけどね。

ABC放送の前でユニにサインもらえたり、友人の分と2枚の色紙にサインもらったりもしたなぁ。

最後に渡せたのは今年の4月の名古屋。
矢野さんに渡す人は私の知り合い1人だけで、私はバスに乗るすぐのところで渡せて
この時はペットボトルの水も渡したら、バスの席についてすぐに飲み始めました。出てきたばかりなのに。
それとお守り的なブツも。あれ効かなかったんだな。

2回、オフの千里阪急のトークショーに行きました。
今年のはじめはド真ん中の最前列で ずっと見てましたっけ。
前年の光信さん参加の時 質問が採用されたことに満足してたので、今年は近くで見られるだけで良かったのに
質問がまた採用されて目をあわされてドキドキしちゃったっけ。
もう こんな近くで矢野さんの顔をみることはないだろうな。


矢野さんは野球選手。
次回は試合の矢野さんの想い出 書いてみましょうか。

2010-09-06 : キラリン(輝・燿)な話 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Mii姐

Author:Mii姐
捕手が好き! 職人が好き!
プロ野球全般に好き。
毒は吐きますが本気・本音で
プロ野球を応援します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR