Mii姐的 激愛&毒アリのプロ野球あれこれです。尚、記事はPCサイズで書いています。

オープン戦<ジャパン (^_^;)

今日はオープン戦は結果のみ。
帰宅後は やっぱりジャパンの試合

【ジャパン強化試合】
侍ジャパン × 欧州代表(東京ドーム)

【本日のオープン戦】
オリックス × ヤクルト (京セラドーム)    ◆ 阪神 × 広島 (甲子園球場)   
楽天 × 西武 (明石)            ◆ ソフトバンク × 讀賣 (長崎)  

【雨天中止】
ロッテ × DeNA (QVCマリン)

**************************************************

【試合結果】

◆ 侍ジャパン × 欧州代表
スターティングメンバー
1(右) 柳田 2(二) 菊池 3(遊) 坂本 4(左) 中田 5(DH) 筒香
6(三) 松田 7(中) 雄平 8(一) 山田 9(捕)
欧|010 200 000|3 (H 7 E 0) 
ジ|000 100 03X|4 (H 8 E 0) 
(勝) 又吉  (S) 西野 (敗) ファンミル
◇投手 大瀬良(3) 牧田(2) 藤浪(2) 又吉(1) 西野(1)
◇得点 4回裏 山田:2ベース(1点)
      8回裏 筒香:2ベース(1点)、松田:ヒット(1点)、雄平:ヒット(1点)
帰宅した頃は ちょうど晋ちゃんが満塁のピンチを切り抜けたところでした。 自分で満塁にしちゃったけど、3つのアウトは三振だし次の回はきれいに3人で終わっててホッとしました。次の又吉くんも初代表で いいピッチングしましたなぁ。 
打つほうは、2点ビハインドの8回に逆転劇 。 2つのフォアでランナー2人。が あわや同点HRかと思うレフトへの打球は惜しかったなぁ。 そしてDHの筒香くんが いいレフト戦タイムリー2ベース。 その後 初球から振りまくっていた松田まっちのライト前タイムリーで同点。 次の雄平くんは それまでに ちょっとエラー気味な守備で失点してたから気合いも違ったかも? 気持ちで持ってったセンター前タイムリーヒットで逆転!! 一塁ベース上で ちょいとドヤ顔を見ました  ホッとしたろうなぁ。
途中から観たリアルタイムでは、矢野コーチの姿をベンチでは確認できず。 またブルペンでお仕事されてたことでしょう。 ラストは しっかり選手たちとのハイタッチで 姿を確認。 ジャパンはタテジマユニだから 選手時代と あまり違和感なく、 やっぱりユニ姿がステキ


オリックス × ヤクルト
|110 000 000|2 (H 3 E 1) 
|301 100 00X|5 (H 9 E 0) 
(勝)西 1勝1敗 (S)佐藤達 2S (敗)成瀬 1敗
◇投手 (ヤ) 成瀬(4) 山本(1) 中澤(1) バーネット(1) 秋吉(1)
      (オ) 西(5) 海田(1) 榊原(1) 岸田(1) 佐藤達(1)

阪神 × 広島
|000 000 000|0 (H 4 E 0) 
|200 010 00X|3 (H 9 E 0) 
(勝)能見 1勝1敗 (S)石崎 2勝1S (敗)ジョンソン 1敗
◇投手 (広) ジョンソン(4) 今井(2) 小野(1) デヘスス(1)
      (神) 能見(5) 石崎(4)

楽天 × 西武
西|100 001 400|6 (H 7 E 2) 
|601 000 01X|8 (H 12 E 1) 
(勝)横山 1勝1敗 (S)青山 2S (敗)ルブラン 1敗
◇投手 (西) ルブラン(4) 増田(1) 高橋朋(1) 宮田(1) 岡本洋(1)
      (楽) 横山(6) 武藤(1/3) 濱矢(1 2/3) 青山(1)
◇HR (楽) ウィーラー 2号 3ランルブラン

ソフトバンク × 讀賣
|110 000 000|2 (H 4 E 0) 
|100 010 000|2 (H 10 E 0) 
◇投手 (讀) 高木勇(5) 高木京(2) 戸根(1) 土田(1)
      (ソ) 松坂(3) 柳瀬(1) バリオス(1) 嘉弥真(2) 二保(2)

2015-03-10 : 本日の試合 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Mii姐

Author:Mii姐
捕手が好き! 職人が好き!
プロ野球全般に好き。
毒は吐きますが本気・本音で
プロ野球を応援します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR